ブラウンライス・カフェ BROWNRICE CAFE in 表参道

5月3日(土)

本日、くつろぎのカフェとして訪れた一店目。

華やかな表参道の目抜き通りから少し離れ、
閑静な街角にある自然派オーガニック・カフェレストラン。

本日はデジカメ本体を持参したものの
肝心のメモリーフラッシュを入れ忘れ
我が身の愚かさに虚しさだけがただ漂う。

というわけで、外観の写真はなし。
無念なり・・・

 ブラウンライス・カフェ BROWNRICE CAFE
 東京都渋谷区神宮前5-1-17 グリーンビル1F
 TEL 03-5778-5416
 営業時間 12:00~21:00(L.O. 20:00) 不定休
 HP:http://www.brown.co.jp/cafe/index.html

とても情趣のあるエクステリアにインテリア、
心地よいアロマテラピーの香り溢れるヒーリング空間、
エコでオーガニックで癒される素敵なカフェレストランでした。

そんなカフェで頂いたメニューはこちら。

ブラウンライス・カフェ_イラスト


本日は代替として急遽携帯で撮影したものの、
一応イラストで記録を残しておきました。

紙がなかったわたくしに、
わざわざおともだちがメモを破ってくれました。
ありがたや・・・

話しながら描いていたので雑です。スミマセン・・・
そして、彼女がいてくれたおかげで、
ドリンク頼まずスイーツオンリーでも耐えられました^^;

 玄米甘酒のタルト 370円

ブラウンライス・カフェ_玄米甘酒のタルト


HPより「伝統の発酵食、甘酒でくるみとクランベリーをからめました。オートミールのさくさく生地にぎっちりとくるみが詰まった香ばしいタルト。」とのこと。

今までに味わったことのないタルト・スイーツ。
甘酒独特のからみつくような甘さとコク、
大粒の香ばしいくるみと酸味たっぷりのクランベリー。
ヘルシーで素朴な味わいのオートミールのサクサク生地。

トータルバランスバッチリで、ヘルシー・やさしい・美味しい
見事に3拍子揃ったタルトでした。

天然の和の食材を徹底して使用しているところが
好感が持てます。

ちょっと和菓子感覚です。
とにかく、美味しかった。

欲を言えば、かなり小ぶりで食べ応えがない。
もうちょっと大きくてもなぁ。
まぁ、食後のデザートですもんね。
値段的にも見合ってるサイズなのかな。

 香(かおり)・タルト 350円

ブラウンライス・カフェ_香タルト


新商品です。

店内のボードに記載されていた説明によると、
「きなこのタルトの中にふんわり小豆の生地、上には玄米、胡麻など甘酒と米あめで作ったフィリングを乗せました。アクセントに香る焼菓子です」とのことです。

フィリングとは中に詰めるもの、を意味する用語。

タルトの上にはアーモンドスライスや玄米、胡麻、小豆などが
トッピングされ、非常に栄養価の高いヘルシータルト。

ここでも甘酒登場。

「精製した甘みは使用せず、日本の伝統素材でもある甘酒や米飴を積極的に使い、心身ともにホッとする優しい味に仕上げるよう心がけています。」

とのことです。

ナルホド。
米飴ってはじめて知りました。

米飴にはマクロビオティック的な観点から
通常の上白糖などの甘味よりもはるかにからだに優しい
甘味だそうです。

詳しい説明はコチラをご参照あれ。

からだを浄化し、徹底したヘルシー志向の
オーガニック食材によるすばらしいメニューの数々。

こちらも和菓子感覚の、コクのある素朴な甘さで
こぶりながらもしっかり腹持ちのする
美味しいタルトスイーツでした。

とにかく、店内に立ち込める木の香りや
併設されたアロマオイルショップから漂う香りが
本当に癒される空間を演出しています。

店内備品、おしぼり、コースター、グラス、
すべてがナチュラル。
店員さんもどこかナチュラル。

いい感じのカフェレストランでした。
今度はランチを頂きに再訪したいです。

次は、2軒目「ピュア・カフェ」です。
お楽しみに。

合掌でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック