【たい焼きシリーズ001】四谷見附名代 たいやき わかば in四谷

10月21日(火)

本日は急遽四谷に用ができ、
行く前に、四谷には美味しいパティスリーはないかと
念入りに調べていたら、このたいやき老舗のお店がヒット。

「どっかで聞いたことある!」と情報に飛びつき、
無性にあんこぎっしりのたいやきが食べたくなり、

四谷の用を済ませ、美容師の兄ちゃんの勧誘も振り切り、
ついに訪れました。

 四谷見附名代 たいやき わかば
 〒160-0011新宿区若葉1-10
 TEL 03-3351-4396
 E-mail gao8@mail.goo.ne.jp
 営業時間 9:00~19:00 日曜定休
  JR・東京メトロ四谷駅 新宿方向出口から
  四谷一丁目交差点 スーパー手前左折 徒歩1分

たいやきわかば_外観


外からたいやき職人の職人技が拝見できます。
粋ですねぇ

たいやきだけでなく、みたらし・あんこ団子、
またはあんだけ販売もされています。

団子もとてもうまそうだったけど、今回は本来の主旨にのっとり、
たいやきのみをオーダー。

店内にはお座敷で食べるイートインスペースもあり、
お水とお茶はセルフサービスでいただけます。

ここで食べる人は、お皿に取り分けてくれます。

1尾140円。今回はまず2尾オーダー。

たいやきわかば_たいやき2尾


薄皮はパリパリ香ばしく、
頭のてっぺんから尻尾の先までぎっちりあんこ。
なんて魅惑的好み

出来立てなのでほんのりあったかく、あんこがぽってり、
ああ、ホントに幸せ。日本人に生まれてよかった。

たいやきわかば_たいやき頭


頭の先まであんこがぎっちり。

たいやきわかば_たいやき尻尾


尻尾まであんこがぎっちり。
なんて贅沢。昔ながらの製法だ。

最近増えたチェーン店では、あんの種類は豊富だけど
あんこが少なく皮はしっとり系が多いので
ワタクシとしては遺憾。

美味しさのあまり、追加でもう一個オーダー。

たいやきわかば_たいやきと皿


明らかに食いすぎです。
見た目は出来るOL(←自分で言うなって)なのに3個も一気にペロリ。

変人に思われたかな、ま、いまさらか。気にするまい。

というわけで、

本日は極上の和スイーツを堪能させていただきました。
ああ、本当に美味しかった。ご馳走様でした。
たいやき万歳
合掌

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック