パティスリー ミツワ ギンザ Patisserie Mitsuwa Ginza in 銀座

2月1日(日)

本日は母のお誕生日。

なので、お祝いがてら、姉と示し合わせて
母を銀座のランチにご招待。
粋にリッチにお寿司といきました

築地から直送の活きのいいネタがそろったおすし屋さんと
大変高い評判のところでのランチだからと過大な期待を
していきましたが、案外普通でした。ちょっぴりガッカリ。
もっとネタが大きくて味もそこそこなところ、
実家近くにあるもんなぁ、リサーチ不足でした。

さて、
その後お口直しとして、ワタクシが巧みに誘導した
パティスリーがこちら。

 パティスリー ミツワ ギンザ
 〒104-0061 東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ1F
 TEL 03-3561-1616
 営業時間 11:00~19:00(SHOP)/~23:00(カフェ)
 HP:http://www.mitsuwa-ginza.co.jp/patisserie.html
 All about の紹介記事はこちら
  有楽町駅より徒歩5分。プランタン銀座、映画館の並び。
  ※かつてイタリアンレストラン?があった跡地に建てられました。

パティスリー ミツワ ギンザ_外観


1Fのカフェは座席数が大変少なく、
隣のビルの地下1Fにある「みつ和」レストランへ
通されました。
ディナーまでの時間はそちらの方が空いているようです。

カサブランカ(百合)の大輪が中央に飾られる、ゴージャスで
重厚な作りの店内で多少気後れしましたが、
同じ穴のムジナの方々がちらほらいらっしゃったので
安心してくつろいでおしゃべりに講じました。

さて、
ここミツワは、HPで見た限りでは、
和の素材をうまく活用した魅力的なアイテムが満載の
パティスリーとして最近非常に注目していておりました。

それもふまえつつ、
今回ワタクシが厳選してオーダーしたアイテムはコチラ。


 銀座プレミアムショートケーキ 1260円!!

パティスリー ミツワ ギンザ_銀座プレミアムショートケーキ


こだわりの銀座プレミアムショートケーキの記事はこちらが参考になります。

銀座プレミアムショートケーキは、
使用する苺が時価のため、日によってお値段が変わるようです。

本日は苺の王様、巨大な「あまおう」を使ったショートで、
1,260円もしました。

が、是非とも頂いてみたい、ということで思い切って大奮発

いや、そりゃあ、美味しかったですよ。
あまおうはとちおとめとは明らかに格が違う。
濃厚でジューシーで上等な甘さ。さすが女王。

細かくカットされた苺が贅沢にたっぷりサンドされ、
苺のジュレ(ソース)も甘く、
スポンジは砂糖のシロップがしっかりしみていて、
そして生クリームはゆるめで、こちらも甘め。

あまおうだけでも甘いのに、
これでもかと畳み掛ける甘さ、
全体的にはくどいぐらい甘い!かもしれませんが、
まぁ、贔屓目で見てもワタクシ的には満足でした。

しかし、いや、やっぱりお高いですわ
2度は頂かないですね。


 ムース豆ショコラ 609円

パティスリー ミツワ ギンザ_ムース豆ショコラ


第一回豆を用いた洋菓子コンクールでの優勝作品、だそうです。

本アイテムの紹介記事はコチラが参考になります。

とにかく、お豆のスイーツとして、
洋のケーキにはないあっさり感というか舌触りというか、
お豆独特の、甘納豆的なしつこすぎない甘さで、
白のチョコレートムースとのバランスが絶妙です。

パティスリー ミツワ ギンザ_ムース豆ショコラ


贅沢にひよこ豆がごろごろ練りこまれていて、
中央の青エンドウのオレンジジュレもまた
さわやかさを引き立てて、
和のスイーツとして完璧でした。

これで、ほかの和スイーツも試してみたくなりました。
なかなか、期待できます

 フレイズ 609円

パティスリー ミツワ ギンザ_ショートケーキ


コチラの通常のショートケーキは姉がオーダーしたもの。

こちらで使用されている苺は「とちおとめ」。
あまおうにはそりゃかないませんが、とちおとめにはとちおとめの
美味しさがあって、これはこれで美味しかったです。
(少し分けてもらった

滑らかな生クリーム、ふんわりのショートケーキ。
オーソドックスなショートケーキでした。
美味しかったです。

ああ、ほかにも試してみたかったな、
と最後に思わせる、貴重なパティスリーでした。
また訪れてみたいです。

それでは、本日も極上のスイーツをゴチソウさまでした。
合掌

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック