Satie サティー チョコレート in 銀座三越

2月26日(金)

本日は、

お世話になった仕事関係の方に、
先週訪れた銀座三越にて
お礼の品として用意したチョコレート。

ホントは、
何かあればどなたかにあげようかと思っていた
予備の一箱。

しかし、ネーミングがネーミングだけに、
差し上げる機会を逸し、結局、
マイチョコとして食べてしまいました

 Satie サティー 三越銀座店
 〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
  三越銀座店地下1F サティーチョコレート売場
 TEL/FAX 03-3535-7727
 OPEN 10:00~20:00 ※銀座三越の営業日に準じる
  公式HPはこちら

こちらは、本店は名古屋にあるようです。
東京ではココと日本橋のみ。

よく、銀座三越デパ地下を訪れると、
こちらの店頭では試食をオススメしてくれて
通りがかるたんびに惜しげもなく売り物の生チョコが
いただけるので気に入っていたお店でした。

今回頂いたチョコレートは下記のアイテム。

 恋のてっぽうだま 1,050円

サティー_恋のてっぽうだま


店頭では土日限定販売のようですが、
オンラインショッピングではいつでも
購入できるようです。⇒こちら

サティー_恋のてっぽうだま


HPより、
「シャポーショコラ(トリュフチョコレート)と同様の上質なカカオを使用。シャポーショコラと同じ味ですが気軽に食べられる大きさです。口の中に入れると一瞬で溶けてしまうまろやかで繊細な味わいが大人気です。1cm程(直径)のてっぽうだまの形。 」とのこと。

ひと箱に30粒入っていて、
ちょっとお得な感じです。

サティー_恋のてっぽうだま


生チョコなので、
ほんのり常温に戻した方が美味しいんですよね。

ちょっと冷蔵庫で冷やし過ぎました。
普通のチョコの歯ごたえになってしまった。

でも、
高級感はそのままに、

でもどこか食べやすい、
日本人の舌になじみやすい
甘い優しいミルクチョコレートって感じでした。

生チョコって、美味しい。
独特の、あの口の中でゆっくり溶ける食感。

しかし、

この鉄砲玉はあいにく我が身の胃の中へ。
打ち込む機会はございませんでした。

さて、

サティー_恋のてっぽうだま


パッケージはとてもおしゃれで、
大人なデザインです。

お値段も手ごろ、
ちょっとした贈り物にはちょうどよい。

というわけで、

今回も美味しいスイーツをご馳走様でした。
合掌

Satie 三越銀座店 (チョコレート / 銀座、東銀座、銀座一丁目)
★★★★ 4.0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック