セントクリストファー ガーデン St. Christophers Garden in 自由が丘

7月25日(日)

本日も、
とろける様な暑さ

局地的なゲリラ豪雨が
各地で発生している中で、
都心は幸いピーカン晴れ

というわけで、
お友達の勤め先の鞄ショールーム
訪問も兼ねて、
ひさびさに自由が丘へ
スイーツ探訪に出かけました。

 セントクリストファー ガーデン St. Christophers Garden
 東京都目黒区自由が丘1-24-14
 TEL 03-3725-9681
 OPEN 11:00~19:00.(L.O.18:30)
 年中無休
 ティールーム:席数:53席(1階 30席、2階 23席)
 全席禁煙
  東急線自由が丘駅より徒歩7~8分。自由が丘デパートを右手に直進、踏み切りを横目に左折すると熊野神社の並び。
  公式HPは⇒こちら

セントクリストファー ガーデン_外観


ここは、
ず~っと気になっていた
イングリッシュガーデンのパティスリー兼レストラン。

自由が丘にふさわしく、
おしゃれで清楚で爽やかで、
イングリッシュガーデンの緑に包まれた
イギリス洋館風のパティスリー。

ホームページを拝見してから、
その素朴なカントリーケーキが
ずっと気になっていたのです。

店内はとてもメルヘンチックで
各種薫り高い英国紅茶や
イングリッシュケーキを筆頭に、
さまざまな英国焼き菓子が取り揃えられています。

販売の方、支配人風の?の方も、
紳士淑女?的な丁寧な接客に
好感度大

しかも、
試食が豊富で、
ダージリンティーも
試飲させてくれました。

訪れた時間が夕方過ぎだったので、
ショーケースはかなり寂れた状態に。

セントクリストファー ガーデン_ショーケース


それでも、
ギリギリお目当てのアイテムは
一品ずつ残っていて
今回はきわめてラッキーでした
(ツイてない日々をようやく脱したのか?! )

今回は下記の4アイテムを戴きました。
(イラストがひさびさ。)

セントクリストファー ガーデン_イラスト


※無事デジカメが修理から返ってきたー!!(喜)
 やはりRICOHでないと、接写がきれいに撮れません。

 【土日祝限定】ベリーケーキ Berry cake 550円

セントクリストファー ガーデン_ベリーケーキ


HPより、
「ふんわりとした3層のスポンジに、苺と口当たりのやわらかい上品なベリークリームをたっぷりサンドして生クリームで仕上げた贅沢なショートケーキ」とのこと。

セントクリストファー ガーデン_ベリーケーキ


きめ細かい、デリケートな生地で、
ものすごくふわふわ、

口の中でとろけそうなほど
軽く軽く、そして甘過ぎない
生クリームにスポンジ生地。

ブルーベリーのクリームの酸味も
夏らしく爽やかに仕上がっていて、

非常に贅沢なショートケーキでした。

ただ一つ、

トッピングのいちごが
強烈に酸っぱかった・・・
そして、暑さゆえか、ちょっと傷んでいた。

ザンネン

 レモンメレンゲパイ Lemon Meringue Pie 500円

セントクリストファー ガーデン_レモンメレンゲパイ


HPより、
「サクサクのパイに、ふんわりとした甘さ控えめのメレンゲを重ねて焼いた軽い食感のケーキ。爽やかなレモンクリームがコクを出しています」とのこと。

セントクリストファー ガーデン_レモンメレンゲパイ


「さらに美味しくなりました!」との
商品札のキャッチフレーズと、

販売の方の、
とても上手な説明トークに、

その通りに、
スッと口の中で消えてなくなるほど
非常に口どけよく、全体に軽くて、

このうだる暑さの夏には
非常にもってこいのアイテム。

上層がレモン風味のメレンゲ、
2層に生クリーム、
3層にレモンのゼリー、
4層にスポンジ、
最後にパリパリのパイ生地。

サイズはダイナミックですが、
軽いのであっさりいけます。

 自由ヶ丘タタン Tarte Tatin (オーガニックシナモンパウダー付) 650円

セントクリストファー ガーデン_自由ヶ丘タタン


店員さんに、一番人気で
おすすめだと教えられた一品。

HPより、
「ふじリンゴをたっぷり使った大人気のタルト。じっくり煮詰めたリンゴは酸味と深い味わいが絶妙のバランスです」とのこと。

セントクリストファー ガーデン_自由ヶ丘タタン


じっくりに詰められたりんごが
贅沢に折り重なって、

リンゴ独特の酸味と甘み、
渋みと深い味わいが、
なかなか絶妙でした。

お好みで添付のシナモンパウダーを、
ということで、

セントクリストファー ガーデン_自由ヶ丘タタン


あきらかに
シナモンパウダーをかけ過ぎましたが、
ま、そこはご愛嬌

かけてもかけなくても、
美味しかったです。

でも、リンゴのタルトタタンは、
風と土」のやつが忘れられないなぁ。


 カントリーキャロットケーキ Country Carrot Cake 500円

セントクリストファー ガーデン_カントリーキャロットケーキ


素朴な中に
愛らしさがこもる、

いかにもなイングリッシュスイーツ。

HPより、
「有機にんじんがたっぷり入ったカントリーケーキ。くるみ、ココナッツを加えて優しい味わいに仕上げました【バター不使用】コッツウォルド地方で栽培された「なたね油」を使用。香り、風味ともに豊かです」とのこと。

セントクリストファー ガーデン_カントリーキャロットケーキ


見た目甘そうですが、

バターを使用していない生地は
ややポソポソッとして食べにくく、
シットリでいてまとまりが低いものの、

たっぷり使用された有機にんじんの、
その素材の甘さを生かしているような、
ものすごく素朴な甘さと

練りこまれたココナッツとくるみの食感が
美味しさを引き立てる。

トッピングのアイシングが
確かに甘いですが、
生地自体がそれほど甘くないので
ちょうど良いバランスです。

飾り付けのマジパンキャロットも、
かわいいですね。

ピーターラビットの絵本に出てきそうです。

-----

というわけで、

本日はちょっと遅めの
ひとりアフタヌーンティーを堪能しました。

ひさびさにまともなレポート

来週も暑さに負けず、
気力と時間と体力が許す限り、
気になるパティスリーを探訪します。

乞うご期待!

では、
極上のスイーツをご馳走様でした。
合掌

セントクリストファー ガーデン 紅茶専門店 / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅
★★★☆☆ 3.5

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック