【パンケーキ編】bills(ビルズ) in 横浜赤レンガ

1月29日(土)

本日は、

ず~っとず~っと念願だった、

オーストラリア発祥、

日本では鎌倉・七里ガ浜発、

そうして横浜赤レンガ倉庫に上陸した、

「世界一美味しいパンケーキ」と称される、

噂の「bills(ビルズ)」を訪れました!!

 bills (ビルズ)
 神奈川県横浜市中区新港1丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館1F
 TEL 045-650-1266
 オンライン予約は⇒こちら
 OPEN 9:00~23:00(L.O. food 22:00、drink 22:30)
 Breakfast 9:00~ Afternoon 11:00~ Afternoon tea 15:00~ Dinner 17:00~
 ※パンケーキはいつでも注文可
 ※サマータイム、ウィンタータイム有
 定休日は赤レンガに準ずる
  みなとみらい線馬車道駅より、港方面、徒歩10分ぐらい。
  公式HPは⇒こちら

bills_横浜赤レンガ倉庫


赤レンガ倉庫の前には
臨時仮設のスケートリンクが登場し、

老いも若きも冬の風物詩に魅了され、
わきあいあいと滑る滑る。

平和だな、と思いました。

しかし、

一人で偵察に来たワタクシ。

赤レンガでは明らかに浮いている。

ほとんどカップル、
あるいは女子会、ファミリー、サークル仲間?

あまり
一人で来るもんじゃないのでしょうかね。

ま、ま、

ワタクシの目的はただ一つ、
「bills」のリコッタパンケーキをいただくこと

そのためならば、と

予想通りの長蛇の列に参戦。

意外にも回転が速く、
20分ぐらいでテラス席に案内されました。

ラッキー

テラスだったので、
昼下がりの午後の光が柔らかく、
やさしい写真が撮れました^^

 リコッタパンケーキw/フレッシュバナナ、ハニーコムバター 1400円

bills_リコッタパンケーキ


パンケーキに1400円は
ちょっと高い、かな。
ちょっとしたランチ代だね。

でも、

Eggs'n Things」だって1,000円ちょっとだから、
まぁ、土地代入れて、
そんなもんか。

bills_リコッタパンケーキ


「ハニーコムバター」とは、
文字通り、
バターにハチミツが練り込まれ、
ついでに砕いたシリアルが入っている、
という代物らしい。

パンケーキは3枚、
付け合せのフレッシュバナナは2本。

フレッシュバナナは
完熟しすぎる前の少し硬めの、ほんのり甘いもの。

リコッタチーズが練り込まれているとはいえ、
多少は甘いのかな、と
ひとくち口に含むと、

bills_リコッタパンケーキ


意外に、
味が淡白。

ハニーコムバターをしっかり溶かしても、
美味しいけれど、
想像していたよりもまったく甘くない。

なので、
備え付けのメイプルシロップを
たっぷりかけてしまった。

bills_リコッタパンケーキ


確かに、
おどろくほど柔らかい。

幸福感を感じるふわふわ感。

しかし、
何かに似ている。

そう、
スクランブルエッグの進化型、みたいな感じ。

日本人にとっては
パンケーキ=ホットケーキで、

日清や森永の
ホットケーキミックス等で仕上げた、

生地そのものがほんのり甘めの、
それは確かにスイーツの一種。

でも、
このbillsのパンケーキは、
まさに「お食事」用のパンケーキ。

欧米のブレックファーストだ、
と思いました。

そういった意味で、
軽く期待を裏切られる、

とはいえ、
これはこれで非常に絶品のアイテムです。

よく、
他の方のブログでは一人でいただくには
量が多すぎる、と見かけますが、

ワタクシ個人的には、
とても満足な量でした♪♪

そして、
せっかくなので、
コーヒーをいただきました。

このホットコーヒーも
非常に飲みやすく、
ミルクも砂糖も要らず、
美味しかったですよ。

bills_リコッタパンケーキ


横浜赤レンガ店は、
「ブルーベリーパンケーキ」が
ここだけの限定商品らしく、

是非、次回はこちらをいただいてみたいと思いました。

でも、
みなとみらいはちょっと遠いので、
しばらく先かな^^;

というわけで、
本日も極上のスイーツをご馳走様でした。
合掌

bills 横浜赤レンガ倉庫欧風料理 / 馬車道駅日本大通り駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック