赤坂 雪華堂 in 赤坂

4月15日(金)

本日は、
前の会社の方々から、
歓送迎会にお呼ばれしました。

退社してまだたったの2週間ですが、

見慣れた顔が並ぶと、
やっぱりちょっとホッとするというか、
気が安らぐというか、

ついつい、
話が過ぎてしまいがち。
冗長なトークを聞いてくださり、ありがたいことです。

そんな気心が知れた旧同僚から、
ワタクシが喜ぶ手土産を、と

忙しい合間をぬって、
赤坂の和菓子屋まで行って
買って来てくれた羊羹がこちら。


 赤坂 雪華堂 赤坂本店
 東京都港区赤坂3-10-6
 TEL 03-3585-6933 / FAX 03-3585-6766
 OPEN 9:30~20:00(~18:00/土曜)
 日・祝・元旦定休(12月のみ全日営業)
  公式HPは⇒こちら
 六本木ヒルズ界隈を紹介する『eHILLS CLUB』紹介ページは⇒こちら


雪華堂_いざよい



◆内容量 630g(1本入り)
◆商品サイズ 約23cm×9cm×6cm

かなりズシッと重さの感じる、
立派な羊羹の包み。

雪華堂_いざよい


「こんなの、軽く一本、
かぶりつきでイケるんでしょ?」

と、
まったくおかしなことを言う。

さすがに、
この大きさの羊羹一本、
一気食いしたことはない。


と思いつつ、

できるだけ期待に応えよう(?)と、
ひとまず翌日、半分を一気に頂きました^^;
 
 いざよい

雪華堂_いざよい


楽天ショップのページより、
『天然寒天。こだわりぬいた羊羹』
「ようかんを固める素となるのがこの寒天という材料。寒天は天草と呼ばれる海藻をエキスを凍結・乾燥したもので、同じ固める材料のゼラチンに比べカロリーが少なくとてもヘルシー。今主流の加工した粉寒天を使わず、伝統的な製法で作られた糸寒天を使ったのが雪華堂のこだわりです。」とのこと。

この栗蒸し羊羹の特徴として、

『食べ応え抜群!特大大粒栗を使用』
「トロットロ~の甘い蜜に染み込ませました。特大大粒の栗を大鍋の中に入れ再度火を入れてから、ようかんの中に入れています。こうすることによって栗の旨味がようかんの中にしっかりと封じ込められ栗の風味をより一層堪能できる工夫の一つです。」とのこと。

『決め手は餡にあり。職人技が冴える羊羹』
「なんといっても決め手となるのはこの餡(あん)です。いくら栗がおいしくても、ようかんの大黒柱でもある餡(あん)が甘すぎたり、後に残ったりすれば栗とのバランスは壊れ納得のいく栗ようかんには仕上がりません。だからこそ職人が丁寧に仕上げるポイントの一つでもあります。」とのこと。

「一口大のサイズに切ればどこを切っても大粒の栗が顔を出し、まるで金太郎飴のように栗が入っており、期待を裏切らない納得の栗ようかんです。」とのことでした。

◆保存方法 常温
◆賞費期限 3ヶ月

雪華堂_いざよい


本当に、
巨大な栗が贅沢にゴロゴロゴロゴロ…

羊羹部分よりも
甘露煮の栗の方が
かなりのシェアを取っています。

なので、
確かにヘルシーかも。

栗だけでも食べ応えがあって、
リッチ感も満腹感も申し分なく、

とても美味しかったです。

しかし、
さすがの極甘党のワタクシも、

ひとまず半分でギブアップでしたね。

残りは、ゆっくり頂きます。

というわけで、
ご馳走様でした。
合掌

赤坂雪華堂 和菓子 / 赤坂見附駅永田町駅赤坂駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック