アニヴェルセルカフェ Anniversaire CAFE 表参道

6月17日(火)

これも過去未掲載のネタです。
渋谷に通勤しているときに訪れたとってもセレブなパティスリー。
お昼休みを利用して訪れたのでお茶はしてないです。
現在と情報が異なるかもしれませんが、当時のものをそのまま
掲載します。あらかじめご了承下さい。

----------------------------------

7月には虎ノ門に移転するということで、渋谷を離れる前に、
足で通える範囲の渋谷・青山近辺にあるパティスリーを
制覇しようと訪れたここ、「アニヴェルセル カフェ 表参道」。

Googleで「パティスリー 青山」「ケーキ 青山」で検索すると
大概上位にヒットするショップなので常に気になっていました。

 アニヴェルセルカフェ Anniversaire CAFE
 〒107-0061 東京都港区北青山3-5-30
 TEL 03-5411-5988
 営業時間 10:00~23:30(日・平日) 10:00~24:00(金・土・祝前日)
 不定休
  東京メトロ表参道駅A2出口より徒歩3分。

アニヴェルセルカフェ_外観1


見るからに敷居の高い上流階級的な門構え。
庶民には縁遠い、いちいち高価そうな品揃え(←やっかみ?)
冷やかしで素通りするも、どこか虚しさ漂う・・・

アニヴェルセルカフェ_外観2


正面の隣にあるオープンカフェ。
いかにもできるサラリーマン風、できるOL風なひとが
打ち合わせや息抜きにたむろするおしゃれなカフェ。
セレブなマダムも犬連れてくつろいでそう。

ああ、庶民の幼稚な偏見デス。失礼しました。

勇気を出してテイクアウト用のケーキについて尋ねてみると
入り口付近にある小さな保冷ケースにあるもののみ、とのこと。
悲しいぐらいにアイテム数が少なく・・・ガックシ
 ※メニューリストはこちら

そして、いちいちやっぱり高い!!
土地代付加か?!青山バリューか?!
1個800円前後・・・何かひさびさの衝撃波でした。

選ぶフリして立ちすくむワタクシ。
若い兄ちゃんスタッフが、割と適当に(笑)丁寧に、
メニューを説明してくれました。
これなんか人気っすよ、みたいな気さくなアドバイス。おいおい

考えた挙句、下記の2アイテムをとりあえずオーダー。

アニヴェルセルカフェ_イラスト


テイクアウト用に包んでくれている間、
カフェで待機です。

たった2個なのに、なんだか随分待たされた。
どんだけ丁寧にパッケージングしてくれているんだ?!
と勘ぐってしまうぐらい。
ひょっとしてコーヒーのひとつも頼めという意図だったのか・・・ムムム

 フルーツロールケーキ 600円

アニヴェルセルカフェ_フルーツロールケーキ


メニューリストより、
「アニヴェルセルカフェで人気NO1のフルーツロールケーキ。色とりどりの季節のフルーツを、生クリーム、カスタードクリームともちもちとした食感の生地で巻き上げました。」とのこと。

ここ、アニヴェルセルが10年続ける定番アイテム。

もちもちとした食感、という説明どおり、
かなり密度の濃い、卵たっぷり使ってますといわんばかりの
もっちりもちもちしたロール生地。
フルーツもたっぷり包まり、甘さは上品に控えめ、
ボリューミィなのでお腹にもたまります。

 <新商品>クレープオランジュ 800円

アニヴェルセルカフェ_クレープオランジュ


メニューリストより、
「優しいクレープ生地で爽やかなオレンジムースを包み込みました。フレッシュなオレンジの香りが口の中いっぱいに広がるジューシーなケーキ。」とのこと。

新商品ということで、季節的にも最近よく出ているという
アドバイスより選んだこのアイテム。

クレープ生地は若干厚めで弾力があり、フォークで切りにくく、
そしてまったく甘くない。
中味のオレンジムースも、酸味爽やかさっぱりしていますが、
あまり甘くなく、全体的にインパクトの薄いアイテム。

見た目はとてもウツクシイのですが・・・
食べづらく味もいまひとつ。パンチがない。
ちょっと個人的には物足りないアイテムでした。

本当にこれは勝手な主観ですが、
いずれも、評判ほど、「うまい!また食べたい!」とうなる感じではございませんでした。
ワタクシの舌が庶民過ぎておかしいのかな。

青山のおしゃれなカフェでおしゃれなケーキを頂くという
その雰囲気を愉しむという意味では満足感を与えてくれるかもしれませんネ。

では最後に、
恒例の外箱チェック。

アニヴェルセルカフェ_外箱


箱のフォルムはとても繊細で優美で洗練されています。
さすが青山!こだわってますね。おしゃれです。

というわけで、
本日も美味しいスイーツをご馳走様でした。
合掌

"アニヴェルセルカフェ Anniversaire CAFE 表参道" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント